ブルーライトとは何か、またブルーライトを防ぐ方法など調べまとめました。

同人誌漫画が無料で読めるサイト徹底比較!【同人誌パラダイス】
  1. ブルーライトをカットしよう

ブルーライトってなに?

ブルーライトってなに?

ここ何年かで一気に知名度が上がったブルーライト。スマホやパソコンから出る光として有名ですよね。

目が疲れる原因や不眠の原因として知っている人が多いと思いますが、これはスマホやパソコンなどの電子機器からだけ出ているものではないんです。

ブルーライトというのは、目の奥にある網膜まで届く青色の光のこと。これは太陽にも含まれています。よく、朝目を覚ますために太陽の光を浴びるといいますよね。あれは科学的に根拠のあることなんですよ。

太陽から出るブルーライトを浴びると、体内時計が機能します。すると、体内時計が「朝になったよ」と体に知らせたり、十数時間後には「夜になったよ」と知らせる役割を果たしてくれているんです。

しかし逆にいえば、ブルーライトを夜浴びると体は「あれっ、今朝なの? まだ何時間も活動時間?」と勘違いしてしまいます。これが夜ベッドの中でスマホをいじっていると眠れなくなる原因になるんです!

私も夢中になってスマホで漫画を読んでいたら寝ようと思っても全然眠くならず、朝方になってやっと眠れた経験がありますw

ブルーライト対策を紹介!

ブルーライト対策を紹介!

ブルーライトをカットするためにはいくつか方法があります。

最も知られているのはブルーライトをカットする「PCメガネ」ですよね。有名な眼鏡屋さんでもいろいろ種類が出ていますし、最近はレンズにブルーライトカット効果をつけることもできるようになりました。

ですが、もともと眼鏡をかけている人は3D眼鏡でもあるまいし、上からブルーライトカット眼鏡をかけるのは大変なことです。それに、今持っている眼鏡のレンズにブルーライトカット効果をつけるのは大変だという人もいると思います。

また別の方法として、特別お金を使わなくても無料で手軽にできるブルーライトカット法もあります。

スマホなら専用の機能が搭載されていることもありますし、ブルーライトで検索すればたくさんの対策アプリが出てきます。パソコンの場合は画面設定から青色を下げることでブルーライトを軽減することができます。

ただ、アプリを使用しても、画面設定で青色を下げても、どうしても色味が変わってしまうので漫画には不向きな面もあります・・・。

漫画を電子書籍で読むのにおすすめなのはブルーライトカットフィルム!

現在電子書籍として配信されている漫画はカラーになっているページもとても多いですよね。

ファンにとっては好きなシーンがカラーというのは大切なこと!カラーは読んでいると自然と気持ちも盛り上がりますよね!!

しかし、せっかくのカラーなのにブルーライトをカットするために色が変わってしまうのでは意味がありません。それならブルーライトなんて無視して読むわ!と私も思ったことがありましたw

そんなとき、ふと電気屋さんで目に留まったのがブルーライトをカットできるフィルム。ブルーライトカットフィルムはスマホやPC、タブレット向けに幅広く発売されています。

「でも、フィルムもやっぱり色合いは変わっちゃうでしょ?」

と思われたあなた、決めつけるのはまだ早いです。

私はブルーライトを90%カットするというフィルムを貼っていますが、漫画を読んでいても色合いが気になることはほとんどありません!

フィルムにもブルーライトのカット率が高いものから色合いが気にならないものまで様々な種類が発売されているので、実際に手に取って光に当て、反射の色合いなどを確認して購入することがおすすめです。

ページのトップへ